« 運動環境 | トップページ | 作 演出 »

2007年4月 4日 (水)

俳優ピース

心穏やかにジグソーパズルを楽しめる
と言うのは幸せな状態の証だ
感動的な完成写真を
シナリオと言うジグソーパズルにして
一本のドラマに組み上げる
バラバラな一つ一つのリアリティ
偉そうな
演出家やマネージャー、監督やディレクターや
プロデューサーやキャスティング、共演者の声が
ピースをはめ込もうとする度に聞こえてくる
君はそんな役者だったのか。
個性的!
違うよ全然絶対違う
君はこの辺りの世界の人なんだがな
かすかに形が違う。
雰囲気がある。
その他大勢の端役だ。
はまるべき役はある。
素の自分を裏返せ

ひとつの作品を構成している千のピース
全部ひとつひとつが全て、周りと繋がっている。
全てがはまることで一つの世界を提示出来る。
僕が触れるもの全てと繋がることで
僕はその世界の一部になり
僕は世界を見せることが出来る。

|

« 運動環境 | トップページ | 作 演出 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 俳優ピース:

« 運動環境 | トップページ | 作 演出 »